FC2ブログ

オリキャラ作成奮闘記 1

※160201 誤字や文章のおかしい部分がひどかったので軽く修正しました。
 数年前から構想((笑))を抱えているRPGを作る前に準備運動をしておいてもいいかと思い、少し軽めのやつを作ろうと考えています。…ツクールでホラゲーの様なものを作ると言っていたこともあるので。
 数体オリキャラを作る必要があるのですが、ツイッターで公開するのは恥ずかしいのでもう少し人目に触れないこのブログにてキャラ作成の試行錯誤を公開していこうかなと。

 キャラセンスはジブンのことを以前から知っている方だと分かるかもしれませんが、結構残念なレベルだと自信をもって言うことができます!
 なので、ご覧になる方はその辺りをあらかじめご了承願います(笑)
 加えて、今後の作品に出すキャラも公開するので、作品を見た時に変な先入観を抱く可能性があります。そのヘンもご了承の上ご覧ください。

追記からイラストを載せていきます。

オリ_160131_1オリ_160131_2
左が2015年12月29日に描いたオリキャラの案。 弱気な短剣使いとして簡単にイメージしてみました。
右が2016年01月30日に少し細かく描いてみたやつ。左のを眺めていたら獣属性をつけてもいいかなと思い耳などを追加。大事なのは、パンツの部分ですね。これは重要ですよ。
 臍下から太ももにかけて柔らかくて短いストレートな体毛をびっしりと覆わせます。それをホットパンツやカボチャパンツの裾からはみ出させる事でズボンの中がどうなってるのかを想像したくなります。

 今までケモミミキャラはたくさん見てきましたが、ほとんどのキャラは顔面まで獣の骨格と毛を纏ったキャラ・獣の耳と尻尾が生えてるキャラのいずれか。なので人の身体の毛の生えるエリアを拡張すると自分なりに獣属性を解釈していけるかなと思いました。
 当然のように服の外まで体毛エリアが広がっていることで、独特な生活感や生々しさが出てきていいかなとおもいました。

今回はここまで。
 今度作る作品は上のケモミミ娘から察していただけるかと思いますが、ファンタジー物です。その後のRPGもファンタジーですが、何せ自分が12の頃に描いてたものから現在に至るまでほぼすべての妄想がファンタジーorSFの冒険物なので今後もそんな感じじゃないかと思います。
三十路を迎えるまでにあしぶとして「これは!」と思ってもらえる作品をこしらえたいものです(笑)
以下そのほかのイメージラフ的なものです。「この子いいな~」とか言ってもらえたらブラッシュアップしたりするかもしれません。
オリ_160131_3Twitter・pixivにもアップした、イスにはまったJKの正面画
オリ_160131_4王女をイメージ。構想中のRPGに出るキャラを考えようと思って描いたものの一つ。
オリ_160131_5滅茶苦茶でかいおさげをイメージして描いた。江戸時代の消防団とかお祭りの何かみたいな感じになってる。ペーパークラフト的なモデリングを考えて髪の毛がペラペラにしたりした。

コメントの投稿

非公開コメント